【ポリコレ】政治的な発言は時間の無駄です。右翼と左翼が分かり合えない理由。

実際にあった体験談

どうも、妖狐(@yo_ko)です。

   

実は私はツイッターで政治的な発言をしていた時期があります。当時はフォロワーが増えたり良い事もあったのですが、結局綺麗さっぱり止める事になりました。

      

結論として、ネット上の媒体で政治的な発言をするというのは「時間の無駄」だと言わざるを得ません。あなたの思想が左右どちらであっても、必ず反対意見を述べる人が出て来るからです。

      

【ポリコレ】政治的な発言は時間の無駄

政治的な発言を行う際に重要なのは、反対意見の存在を認める事です。これを頭に入れておかないと、あなたは人生の大切な時間を大きく無駄にしてしまうでしょう。

     

原則として、どこの国の人々にも右派と左派がいます。なぜなら、人間の思想は一人一人異なるからです。

        

これは民主主義ではない独裁国家にも同じ事が言えます。表では平静を取り繕っていても、内に秘めている感情や本音は誰にもわかりません。

       

逆に言えば、国を牛耳っている独裁者でさえ、国民の思想をコントロールするのは不可能だという事です。

     

国という言葉は人々が住む土地の総称ですが、その中身は一枚岩ではありません。無数にきらめく銀河のように、異なる思想が集まった集合体なのです。

      

ネット媒体の特徴

民主主義の根幹は多数決。意見が多い方、つまり大多数側が主権を握ります。その為にはテレビや新聞などのメディアが重要になってきます。

      

多くの人が見たり読んだりする媒体に恣意的な内容を記載する事が出来れば、相手の思想に影響を与える事も可能でしょう。平たく言えば一種の洗脳のようなもの。

    

最近では多くの人がネットから情報を手に入れるようになった為、上記のようなオールドメディアからYOUTUBEやツイッターなどの媒体に主戦場が切り替わってきました。

         

ネット媒体の最大の特徴は持続性。YOUTUBEやツイートは消される事がなく、ネット上に半永久的に残り続けます。もしそこにコメントをすればそれも残り続けるのです。

       

「あなたの意見が残り続ける事」は「あなたと異なる思想を持つ人が反対意見を述べ続ける事」を意味します。これはラリーの応酬のようなもので建設的ではありません。

       

あなたが白熱すればするほど相手も白熱する。相反する二つの意見は宙を舞い、互いに得るものは負の感情と怒りだけ。

      

失った時間は二度と戻って来ませんよ?

      

右翼と左翼が一生分かり合えない理由

人間の心というのは実に不思議なものです。感受性や思考回路はその人が歩んできた人生、あるいは経験や環境などによって大きく操作されます。

    

自分とまったく同じ人生を歩んできた人がいないように、自分とまったく同じ思想を持っている人はいません。赤の他人があなたを理解できないように、あなたも他人を理解できないのです。

     

まったく違うバックグラウンドを持つ人間からの反対意見は、あなたの想像の範疇を超えます。例え相手を論破できたとしても、100%相手の思想が変わる事はありません。

       

変わる事があるとするならば、おそらくそれは第三者からではなく自発的にもたらされるものでしょう。

      

超能力者でもない限り、他人をコントロールする事なんて不可能。それならばコントロール可能なものに集中して取り組んだ方が建設的ではないでしょうか?

      

過去と他人は変えられませんが、未来と自分は変えられますよ!

         

選挙こそが最大の意思表示

インターネットを利用しない政治活動もたくさんあります。代表的なのはデモ活動です。大声でシュプレッヒコールを上げるデモは目立ちやすく、強い意思表示にもなります。

     

これはネットと違いその場でしか反対勢力に合わないので、非常に建設的な活動だと言えるでしょう。しかし、結局は大きく時間を取られる事に変わりはないのです。

    

まず、正式なデモは自治体に許可を取る必要があります。また、備品や移動代でお金もかかるのです。それほど強い意志があるのなら別ですが、ちょっとツイートしたいくらいの人にはあまりオススメ出来ません。

      

でもわざわざそんな事をしなくても、実はもっと簡単にあなたの意見を世の中に反映させる方法があるんですよ。それは選挙です。

     

あなたの思想とまったく同じ政党はないかも知れませんが、根本的な部分や一部分では納得できる政党がきっとあるはず。ないのであれば、それこそあなたが立候補すれば良い。

          

政治家達は無駄に高い給料をもらっているわけではありません。彼らはあなたの時間を奪う事なくあなたの代わりに意見を言ってくれる代弁者なのです。

     

法の元に我々は皆平等です。あなたの意見もあなたに反対する人の意見も、互いに尊重されねばなりません。

       

民主主義の国に生まれたならばルールに従い選挙で世の中を変えていきましょう。その一票は小さいように見えて、限りなく大きいのをあなたは知っているはずです。

       

意見の不一致を歓迎せよ。二人の人間がいて、いつも意見が一致するなら、そのうちの一人はいなくてもいい人間だ。

出典:デール・カーネギー「人を動かす」

     

おわりに

政治的な発言が時間の無駄な理由まとめ

・他人の思想はコントロールできない

・反対意見がエンドレス

・どのような活動をするにも時間が必要

・時間を必要としない代弁者がいてくれる

      

2019年7月に行われた参院選では国民投票率は48.8%でした。実に半数以上の方が選挙に行っていない計算になります。

     

日本の人口は約1億2千万人。半分の6000万人は国を放棄しているのと同じです。この国に輝かしい未来を望むのならば、どうか一票を投じる事を惜しまないで下さい。

     

コメント