【初心者向け】ワードプレスでのブログの始め方【最短でグーグルアドセンス合格を目指せ!】

ブログ

どうも、妖狐(@yo_ko)です。

              

この記事は私が過去、まったくの素人状態からグーグルアドセンス合格にまで辿り着いた約2ヶ月間の経験から、同じようにブログを始める初心者の皆さんへアドバイスを送りたいと思って書いたものです。

      

「初心者でもグーグルアドセンスに最短で合格」

         

これを目標に解説していきたいと思います。

     

※長文記事にはせずシリーズとして小出しして行く予定です。第一弾となるこの記事では「マインド」の部分に焦点を当て深掘りしています。

      

◆この記事の権威性

過去の私の状態

・底辺肉体労働者(現在進行形)でパソコンやITのスキルが0だった

・2年前まで喫煙者だった

・6年前までパチンカスだった

・高卒&資格なし

・1記事も書く前にブログを挫折した経験がある

     

上記の状態の私でも合格できた事から、「おそらく合格できない人はいない」という結論に達しました。ゆえにもし合格できない人がいるとするなら、その問題の本質は「やるかやらないか」にあると言えます。

    

◆グーグルアドセンスは4記事で合格できます

以下リア友のツイートです。

彼もまったくの素人(しかも文才皆無)だったので、あまり期待せず教えてみたところ何と4記事で合格して草。

ポイントさえ抑えておけば4記事で合格することが判明しました。

      

◆守って欲しい事

本記事シリーズでは全て無料でノウハウを公開いたします。有料のコンサル・怪しい情報商材などには一切手を出さないようにして下さい。これら詐欺まがいのものは一切必要ない事を、下記の記事にてコテンパンに論破しています。

どうしてもわからない場合は、徹底的にググるor信用できるブロガーに相談する等で対策しましょう。※ツイッターでDM頂いたらわかる範囲ならお答えします。

   

下記リンクから本記事シリーズに飛べます

    

ワードプレスでブログを始める事がおすすめな理由

最初になぜワードプレスでブログを始めたかについてお話ししましょう。まず、一口にブログと言っても世の中にはたくさんの種類が存在します。

   

ブログの種類(一部)

・アメーバブログ(サイバーエージェントが提供。有名人・著名人などが多く利用しているブログサービス)

・はてなブログ(株式会社はてなが提供するブログサービス。SNSと連携がしやすい)

・ライブドアブログ(LINEが提供するブログサービス。アダルトカテゴリなど幅広い用途が存在する)

・ワードプレス(ブログソフトウェア。提供する企業は存在しない)

    

これらの中でワードプレス以外のブログは企業が提供しているブログです。ブログの仕様・ルールなどがあらかじめ決められており、その枠内でしか記事が書けません。

      

これはメリットにもデメリットにもなり得ます。

メリット:企業側がブログという土台を準備してくれるので、後は書いたらいいだけ状態になる。つまりお手軽。

デメリット:デザイン・レイアウトなど、自分の思う通りのサイトが構築できない。企業側がサービスを終了するとブログも消えてしまう。

         

次にワードプレス。これはブログソフトウェアですので提供する企業がいません。ゆえに1から10まで全て自分で行う必要があります。

メリット:自分の思う通りのサイトが構築できる。ブログが消える事がない。HTML・CSS等のプログラミングが学べる。

デメリット:自分で全て行う必要があるので初心者には難しい。企業のネームバリューが無い為、最初の半年ほど検索流入が一切ない。控えめに言って修羅の道。

      

ワードプレス最大のデメリットは「陸の孤島」と揶揄されるほど、誰からもその存在を認知されない事。私は開始3ヶ月で3000文字以上の記事が37本ほどありますが、検索流入は未だに0です。PVが0の日も多々ありますね。

            

これは企業が提供するブログではちょっと考えられません。はてなブログでは素人が初日に書いた1000文字程度の記事でも、50PVほどはいけるんじゃないでしょうか。

          

人から見てもらえる喜びはモチベーションに繋がります。それがまったくないワードプレスは、さしずめ出口のないトンネルのようなもの。この状態が半年ほど続くので大半の人がそこでやめてしまう訳です。

   

それでもなぜワードプレスなのか?

それほど過酷なのになぜ私がワードプレスを進めるのか?その理由は2つ。

   

最大の理由はリスクヘッジ。すなわち、ブログが消滅するリスクを1%でも下げる為です。

          

企業のサービスを受けるという事は企業にその全ての権限があるという事。何らかの規約に違反した場合、垢BANされ最悪ブログまで削除・・・なんて可能性も0ではありません。

   

ブログをやるなら収益化して資産にすべきです。ならばその資産を恒久的に守れる方を取るだけ。そしてもう一つの理由。それは「0から1をつくる力」をあなたに手に入れてもらいたいから。

    

未来を創造する力

これは私が31年間生きてきた人生の中で得た持論なんですが、楽な道を選んだその先に楽は待ってなかったです。苦労の先にしか楽に辿り着けませんでした。

     

ワードプレスの知識などまったくなく、ハゲあがるほどストレスと苦労だけだった最初の1ヶ月。この時間が私のスタート地点。かけがえのない宝物です。

        

今は頭の中に3000字以上の文章が、泉のように湧き出てくるようになりました。自由自在にコードがいじれるようになりました。私の人生がブログというコンテンツになりました。

       

収益が出ているこのブログが何らかの理由で完全に消滅しても、今の私ならまたすぐにつくりなおせます。この資産は無限に復活し、永遠に富を生み続けます。

     

これこそが0から1をつくる力。すなわち、未来を創造する力です。

         

ワードプレスでのブログの始め方

ここからはワードプレスでのブログを始め方を解説していきます。まず、ワードプレスでブログを始める為には次の3つが必要となります。

   

ワードプレスのブログに必要なもの

サーバー(有料レンタルサーバー)

ドメイン(有料独自ドメイン)

ワードプレス(内部SEO最適化のテーマ)

      

あえて有料と記載しているのは、最終的にブログを収益化する為に必須だからです。企業が提供するブログでも有料サービスにしないとグーグルアドセンス等の審査が通りません。必要経費と割り切ってください。

    

では、順を追って説明しましょう。まずはサーバーです。    

    

サーバーがなぜ必要か?

WEBサーバーを一言で表すと「貯蔵タンク」になります。店舗などにある飲料水を貯めておくタンクを何と呼びますか?「ウォーターサーバー」ですよね?

    

WEBサーバーもこれと同じで情報を保管する役割を持ちます。WEBページを表示する為のファイルを、必要な時に提供してくれるのです。

         

このサーバーには膨大な情報が集まるため、それを維持管理する必要があります。当たり前の話ですが、こんな面倒な事は自分でやっとれません。というか機材を置く場所もねーわ!

    

こんな人が大半なわけで、その為にお金を払ってサーバーをレンタルさせてもらうわけです。つまり、餅は餅屋。

      

     

ドメインがなぜ必要か?

ドメインを一言で表すなら「WEB上の住所」になります。例えば、当ブログでは、

https://sometime-blog.com

赤マーカーが引いてある部分に当たります。このURLは私が自分で決めました。なぜなら、このブログのタイトルがSOMETIMEだから。

    

このような自分で決められるURLを「独自ドメイン」と言い、いわば自分のWEBサイトの代名詞にもなる存在です。世界中でこのドメインを使っているのは私一人。決める際は慎重に考えて決めましょう。

     

このドメインがないとWEBページが存在しない事になります。それでは迷子になって、あなたのサイトに他の人が辿り着けません。だから必要なのです。

ちなみに「.com」の部分はいろんな種類があって選べる。「.net」とか「.co.jp」とかね。詳しくはドメインの設定方法へどうぞ。

   

      

テーマはなぜ必要か?

ワードプレスはブログの本体。人間でいう「体そのもの」です。これが無ければ話になりません。そしてこのワードプレスにはテーマというものが存在します。

   

これは人間でいう「心」の部分。それぞれ十人十色、いろんな個性がありますね。しかし、テーマを選ぶに当たっては、ある程度の条件をクリアしたものを選ぶ必要があるのです。

     

「人間は教育によって人間になる」という言葉があるでしょう?・・・すいません、この例えは無理がありましたね。だいぶ見切り発車したみたいです。見返しても意味不明で草。

       

内部SEO対策がしてあるテーマを選ぼう

SEO(Search Engine Optimization)といって、グーグルの検索エンジンでより多く検索してもらえるように内部的な対策がしてあるテーマ。これを選ぶようにして下さい。

    

一番早いのは有料テーマを選ぶ事。しかし、無料テーマの中にも対策してあるものがあり、有料テーマに引けを取りません。ぶっちゃけどっちでも良いです。

           

有料テーマ界での鉄板4つ

OPENCAGE:WordPressテーマ「ストーク」

WING:AFFINGER(アフィンガー5)

有名ブロガーひつじさんのテーマ:JIN

有名ブロガーサルワカさんのテーマ:SANGO

     

無料テーマ界での鉄板4つ

有名ブロガーわいひらさんのテーマ:COCOON

Maiden Web Factoryのテーマ:Luxeritas 

WING:STINGER

FIT:LION BLOG

    

上にあげたものは内部SEO対策がしてあるテーマであり、どれを選んでもらっても構いません。ただし、無料テーマを選ぶ場合は、プログラムコードを自分で触る必要がある事を覚悟して下さい。

      

おわりに

さて、今回はここで一旦終わりにして、次回から本格的な手順に入っていきたいと思います。流れとしては、

下記リンクから本記事シリーズに飛べます

こんな感じですかね。専門用語なども含めできるだけわかりやすく解説していくつもりです。

     

私はアドセンス合格までに約2ヶ月かかりましたが、その理由は大幅に遠回りしたからです。

             

何度も言いますが、このシリーズでは私の過去の経験から一切の無駄を省き「最短でアドセンス合格する事」を目標にしていますので、次回からもぜひご期待下さい。

       

コメント